オナホバイバー (MUJINコミックス)』:有賀冬のかんそーぶん

@ 『オナホバイバー』:有賀冬(ISBN9784887745971)。エロ漫画。 COMIC夢幻転生誌にて発表された表題長編シリーズをまるっと収録の一冊。 オナホを偏愛する男と、3人の変態女たちが紡ぎ出す愛と感動?の物語。 属性的にはオナホ、肉オナホ、肉バイブ、後背位、フェラ、Wフェラ、ディープスロート、3P、4Pなどなど。

  • 遂に出会った最愛のオナホ(お尻型大型オナホ)相手に今日も自室で自慰に励む大学生の拓馬くん。 だが、そんな彼の様子を隠し撮りする女の影が…。 その女…大学の先輩である葵さんは、盗撮写真を使って拓馬くんに自分の「肉バイブ」になるように脅迫。 葵先輩のプリプリのお尻に最愛の彼女(オナホ)を重ねた拓馬くんはいきり立ち………。 こうしてお互いを「肉バイブ」と「肉オナホ」と呼び合う、ふたりの自慰行為関係が始まります。 そんな拓馬くんの前に、オナホの造型を偏愛する同回生のメグミちゃん、 大学教師でありながら、男子学生達への性の手解きに情熱を燃やす香島センセイらも現れて、 平穏だった彼のオナホライフはてんやわんやの大騒ぎに。 どの肉オナホにも魅力はあるものの、でも拓馬くんにとってはやっぱりオナホがナンバーワン。 果たして拓馬くんの充実のオナホライフの行く末は…。 …『オナホバイバー』全5話

作者さん8冊目の単行本。夢幻転生誌の編集部ツイッターなどで貼られる画像で気になっていた一冊。 なお、タイトルはバイパ(Pa)ーではく、バイバ(Ba)ーなので注意。 オナホをバイブする者でいいんでしょうか? 今回の長編は全編通してエロバカ寄りの展開で、気楽にかつ楽しく読める内容になっています。

ヒロインさんたちは細身ながらも、 胸部と臀部のボリューム感たっぷりというキャッチーなボディラインの持ち主揃い。 柔らかくもハリのある肢体が揺れ動き、縦横に形を変える様子は素敵です。 今回はストーリー的な面も影響してか、特にお尻への注力が目立ちますね。 カバーイラストを始め、本編中でも後背位から見渡すまるまるとした健康的なお尻が大変美味しそうです。 豊満なおっぱいを使ったプレイ、パイズリや乳吸い、乳揉み、乳揺れなどもちゃんと完備されていますので そのへんはご安心を。どのヒロインさんもエッチに積極的な娘さん揃いですので やや受け身な主人公を積極的に押し倒したり、逆に押し倒され返してガッツリ喘がされたりと 攻め受けどちらでもその痴態を魅せてくれます。

表題作「オナホバイバー」全5話。 前述の通り、オナホを偏愛する主人公と、彼の前に続々と現れる変態ヒロインたちとのドタバタ大騒動。 どこまでもアホであっかるいお話で楽しく、かつエロさは満点というエロ漫画としては理想的な長編だったかと。 ともかく主人公の拓馬くんのオナホ偏愛っぷりが素敵ですね。

ヒロインさんたちとのセックスも、 あくまでも肉オナホでの自慰としてオナホと同列化してる…と 書くとド外道感ありますが、合意の上で、 かつ別にヒロインさんを粗雑に扱っているわけではなく、それぞれの魅力は認めながらも やっぱりオナホがいい!!という微妙なバランスの上を突っ走ってる形です。 分かりやすく言えば、それだけオナホが上位に位置している。 それこそヒロインさんたちと同列かそれ以上の位置にいるわけです。

つまりオナホもヒロインのひとりと言っても過言ではないですね(キリッ

登場する肉オナホなヒロインさんはあらすじでも書いた通りに3人。 どのヒロインさんもそれぞれに魅力的ですが 個人的なお気に入りはオナホ造型マニアなストーカー娘・メグミさんかな。 作中でも屈指の変人さんですが、一途な愛に生きる感じがお気に入りです。愛がオナホに向いてますけれど。 お尻を突き出してゆっくりと下着をずらし、お尻を自ら左右に開き、グチョグチョに濡れた秘所を晒すシーンと、 オナホ入手後のシミュレーションでホクホクとした笑顔を浮かべてる第二話のラストシーンが特に可愛くてお気に入りですね。 あ、あと衣装が微妙に龍○さんチックなのもポイント加算で。

多人数プレイシーンだと、 葵先輩とメグミさんの絡みがいいですね。 オナホから垂れ落ちる熟成された拓馬くんの精液を、 ふたりで舌を絡め合って舐め上げるシチュエーションがお気に入りです。 自然と押しつけあわれた4つの豊満な乳房が互いに潰れ合う様子が最高でした。

オナホ愛の強さ故に、それに囚われていくことになる主人公の拓馬くんが、 果たしてどのような悩みを抱え、肉オナホなヒロインさんんたちとどのように解決していくのかは読んでみての お楽しみです。個人的には謎の感動を覚えました。 ともかく気楽にかつ楽しく読める一冊です。カバーイラストが気になったら手にとって損は無いかなと。

余談。 なお、作中に搭乗するオナホはだいたい現実にも存在していますので、 興味がある人は通販とか探してみると良いです。<えっ?

(Permalink)



■関連情報
タイトル『オナホバイバー (MUJINコミックス)』
作者有賀冬
出版社ティーアイネット
発売日2016-02-12
区分成年
カテゴリ漫画
Amazon
アフィリエイト
Amazonで購入


ページ執筆者:東雲あずみ

『有賀冬』に関連するDMM電子書籍(アフィリエイト) 検索結果

※リンククリックすると外部サイト(DMM)へ飛びます
[電子書籍] COMIC 夢幻転生 2019年11月号
¥799 (2019-11-05 00:03:50発売)
[電子書籍] シリトレ!【1話立ち読み付き】
¥1100 (2019-03-15 00:03:55発売)
[電子書籍] 治して!乳医さん(単話)
¥330 (2019-11-05 00:01:50発売)
[電子書籍] XXX-cellent
¥1100 (2017-08-04 00:03:56発売)
[電子書籍] マンキツ
¥1100 (2009-03-27 09:59:57発売)
アダルト電子コミック

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「かんそーぶん」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
読書感想
かんそーぶんリスト


アダルト電子コミック