アイブカ! [仮](セラフィンコミックス)』:師走の翁のかんそーぶん

@ 『アイブカ![仮]』:師走の翁(ISBN9784894656321)。エロ漫画。 COMIC阿吽誌にて発表された表題長編+ パッケージイラストを担当したオナホールコラボな 短編をあわせて収録した一冊。 一部店舗では該当オナホと同梱の初回版もあるようです。 属性的にはアイドル、着エロ、レズマッサージetc.etc. あなたにとって「アイドル」ってどんな存在ですか?

「アイ!」「ブカ!」
「アイ!」「ブカ!」

  • 数々の苦情を理由に、学園の部活動を自治管理する部長会から、廃部を言い渡されてしまった天然系オナニスト・伊藤蒼天(いとうすかい)のアイドル研究部。これを受けた蒼天は文化祭にて自分がプロデュースしたアイドルを披露し、部活動の実績とするとぶち上げる。部長会の総代であり、蒼天を憎からず想う小野寺柚は、蒼天の提案に乗り自分をプロデュースして欲しいと立候補する。こうして蒼天による柚のプロデュース作戦が始まる。はたしてその結末は……『アイブカ!(仮)』全6話
  • 憧れのアイドル・和泉詩織音目当てでアイドル水泳大会観覧にと遠征してきた青年。詩織音のポロリも見えて充実の一日の疲れを癒すため、宿泊先の露天風呂で1人寛ぐが、偶然、混浴と勘違いした詩織音が現れて!?…『ゆあまいあいどる』

「シャイニング娘。」シリーズなどアイドルネタには定評のある 作者さんの新作は タイトルから判る元ネタ女児玩具アニメに軽く引っかけつつの 新たなるアイドルプロデュースもの。 お話は明るめで強要色、凌辱色はほぼ皆無。 男性キャラも多いですが、 ヒロイン陣と最後まで致すのは主人公のみですのでご安心(?)を。 エロさに関してはもはや言うまでも無く、 肉体を構成する筋肉の躍動感を捉える観察眼、 そして見たものを存分に描き出す確かな画力に裏打ちされた 多彩なシチュエーションは一見の価値あります。

メイン長編「アイブカ!(仮)」 シャイ娘。は絶頂期の超人気アイドルをメインに据えた物語でしたが、 本作の場合は最近主流感のある、より小規模で身近な、 実際に逢えるアイドル系をベースに膨らませた印象ですかね。 あとは小ネタ的に着エロDVD系のネタなども取り入れて 展開のバリエーションとシチュのゴージャス感をプラスしています。

ヒロイン陣は濡れ場アリアリで数多く登場しますが、物語の主軸は 蒼天くんと柚さんの二人に絞り込まれており、 お話は間延び感なくサクサクと展開していきます。 まあ、サクサク進みすぎて、そこもっと掘りさげて欲しいとか サブヒロインさんの痴態とか細かい状況をもっと知りたい!!みたいな 欲求が沸き上がるのも事実ではありますけれどね。

メインヒロインの柚さんは低身長でちんまい系ながら 豊かな乳房と整ったボディラインを持つ黒髪ロングな女の子。 大好きな蒼天くんの大切なモノを守るために身体を張って 協力してくれる様子が健気で素敵ですね。 特に着エロイメージビデオの撮影シーンでは紐水着やら ベビードールなどなど定番の衣装に身を包んでの痴態が 魅力たっぷりに描かれており、大変お気に入りであります。 やや流され系で、蒼天くんが他の娘さんと交わってても あまり嫉妬が全面に出てこない都合の良い子なのもお話が軽やかで いいなぁと(<………)

サブヒロイン陣も個性的な子が揃ってますが、 お気に入り度が高いのは音楽の由梨音先生、あとソフト部の紗良美ちゃんですかね。 由梨音先生は年甲斐もないアイドル衣装での恥じらいと、 女の部分に火をつけられた生真面目女教師という定番シチュがねぇ。 某富○山さんリスペクトな紗良美さんは 地味目の表情とボリューミーな肉体のバランスと アイドル衣装の取り合わせが破壊力高め。 お肉感たっぷりの柔らかおっぱいに顔を埋める誘惑もたまりませんわ。

お話的には美味しいとこ取り感のある蒼天くんの肉棒一代記といった 風情で、あまり難しい要素はありません。 ただ、作者さんが考えるところのアイドル観はかなり強めに出ているかなと。 物語のクライマックスであるライブ後の第二部での ファンを招いてのシチュは、正直アイドルにあまり興味の無い私では 到底理解の及ばない代物で驚きがありました。 アイドルとファンとの双方向性が魅力なのだろうなぁというのは 理解しましたが:D

まあでも蒼天くんも大概鬼畜だよね。うん。 ファンに対して接客させつつ、 裏でしっかり肉棒調教してんだから(苦笑 ええ、萌えでしたけれども。このへんは解釈差が出そうですけれどね。

短編の「ゆあまいあいどる」はこちらのオナホール(Amazon) のパッケージ用にデザインされたツインテールなアイドルさんとファンとの 濃密な交流を描いた一本。実際ホールを使いながら読むことを想定した 作りになっているそうですよ。一部の店舗では本作とこのオナホを セットにした特装版も販売されていますので興味があれば探してみるのも 一興かと:D

気に入ったヒロイン陣の濡れ場をもっと見たいという不満はありつつも 全体としては満足感のある一冊でありました。 最近の…ももクロやらでんぱ組やらのアイドルに入れ込む気分というのも なんとなく味わえましたし、流石といえる一冊だったかと。 シャイ娘みたいに実在人物に寄せすぎている部分も無く、 個人的には入り込みし易い物語でした。文句なくオススメ出来る一冊です。

(Permalink)



■関連情報
タイトル『アイブカ! [仮](セラフィンコミックス)』
作者師走の翁
出版社ヒット出版社
発売日2014-05-23
区分成年
カテゴリ漫画
Amazon
アフィリエイト
Amazonで購入


ページ執筆者:東雲あずみ

『師走の翁』に関連するDMM電子書籍(アフィリエイト) 検索結果

※リンククリックすると外部サイト(DMM)へ飛びます
[電子書籍] 円光おじさん
¥1303 (2018-05-15 00:03:57発売)
[電子書籍] ピスはめ!
¥1100 (2013-02-19 10:00:00発売)
[電子書籍] Please!Freeze!Please!(単話)
¥330 (2019-10-28 00:01:55発売)
[電子書籍] ヌーディストビーチに修学旅行で!!
¥1100 (2015-10-27 09:59:58発売)
[電子書籍] アイブカ!(仮)
¥1100 (2014-12-30 09:59:57発売)
[電子書籍] COMIC阿吽 2019年10月号
¥733 (2019-10-28 00:03:50発売)
[電子書籍] シャイニング娘。新装版
¥1100 (2019-03-05 00:03:56発売)
[電子書籍] エロピッピ
¥1171 (2017-05-02 00:03:56発売)
[電子書籍] ●●エッチ
¥1100 (2011-05-06 10:00:04発売)
[電子書籍] 【セット】シャイニング娘。(全巻) トレカイラスト付き
¥7700 (2011-04-28 10:00:10発売)
[電子書籍] 「娘。」のいる風俗ビル
¥1100 (2010-12-29 10:00:10発売)
[電子書籍] 精装追男姐
¥1100 (2010-03-30 10:00:00発売)
[電子書籍] のせわすれ
¥1100 (2009-11-02 10:00:00発売)
[電子書籍] COMIC阿吽 2019年8月号
¥733 (2019-08-28 00:03:50発売)
[電子書籍] 円光おじさん(単話)
¥330 (2018-06-15 00:01:50発売)
[電子書籍] 誰も起きてはならぬ(単話)
¥330 (2016-03-28 00:01:50発売)
[電子書籍] はるハメ!(単話)
¥330 (2012-10-06 09:59:17発売)
[電子書籍] あべもりおかの…(仮)
¥550 (2016-12-13 00:03:55発売)
[電子書籍] 師走の翁-新装版-
¥1100 (2010-02-09 10:00:00発売)
[電子書籍] COMIC阿吽 2019年6月号
¥733 (2019-06-28 00:03:50発売)
アダルト電子コミック

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「かんそーぶん」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
読書感想
かんそーぶんリスト


アダルト電子コミック