ゆけむりハーレム物語 (MUJIN COMICS)』:立花オミナのかんそーぶん

@ 『ゆけむりハーレム物語』:立花オミナ(ISBN9784887746831)。エロ漫画。 COMIC夢幻転生誌にて発表された長編『湯煙ハーレム物語』を全編収録の一冊。 温泉宿で繰り広げられる従業員の青年と6人の美女達の極楽極上ハーレムストーリー。 属性的には、ハーレム、露天風呂、3P、4P、7P、浴衣、フェラ、Wフェラ、トリプルフェラ、 パイズリ、中出し、後背位、騎乗位、膣比べetc.etc....

  • 唯一の男性従業員として温泉宿で務める青年・拓己は、宿の馴染み客だという官能小説家の紗季に見初められ、 同僚で後輩の仲居・ヒカリ共々、彼女の執筆する新作小説のモデルとして、彼女らと肉体関係を持つことになる。 刺激的すぎる初体験の記憶もさめやらぬまま、執筆がイマイチ捗らない紗季のため、別の宿泊客であるバツイチの綾乃ら 3人組や、宿の女将・紫帆らもを次々と巻き込み、拓己のハーレム生活は勢いを増していく …『湯煙ハーレム物語』全5話+フルカラープロローグ

作者買い。夢幻転生誌におけるハーレムものの旗手といっても過言では無い作者さん5冊目の単行本はもちろんハーレム長編。 温泉宿を舞台とした、美女達との目眩くハーレム生活を描いた作品となっています。

表題長編『湯煙ハーレム物語』。前述の通り、温泉宿を舞台にしたハーレムもの。 登場するヒロインは総勢6名。後輩であるヒカリちゃんを除けば、ほぼ全員が拓己くんより年上になるのかな? 皆さんボンキュボンの迫力ボディの持ち主揃いですが、それぞれの理由で性的に満たされておらず、欲求不満気味。 そんな状態で主人公である拓己くんの絶倫若肉棒に出会ってしまったわけで、そりゃもう乾く暇も無いほどに ガッツリとしたセックスがこれでもかと展開されるわけです。1人頭3回戦4回戦は当たり前という濃厚さで繰り広げられる 多人数エッチ揃いで、非常に満足度が高いです。

プレイ内容は、年上女性中心ということもあってか、全般的にヒロイン側がリードする感じが多めです。 とはいえ、されるがままというわけでもなくおろしたての肉棒でたっぷりとヒロインを味わい尽くせます。 誘われるままに大きな乳房に無茶振り付き、肉厚の尻肉を掴んで激しく腰を振り立て、締め上げてくる膣内を擦り挙げ 濃厚な白濁で子宮を満たす…。複数の舌と唇で肉棒や乳首を責めたてられたり、たわわに実った乳房で剛直を包まれたり、 マッサージと称して、目隠しされて状況の分からぬ女性の肢体を思うままに弄んだり、 風呂縁に尻を並べさせて違いを味わい尽くしたりと、期待されるシチュエーションは相当に揃っているかと。

個人的にお気に入りのシチュは、後ろからおっぱいをわしづかみにするのと、 お尻を並べて味比べ、あとは女体に囲まれての肉布団シーンあたりですかね。 どれをとっても大変気持ちよさそうで堪らないものがあります。

一番の見所はやはり最終話です。全ヒロイン一堂に会して繰り広げられる露天風呂7Pがともかく圧巻ですね。 どちらを向いても女体女体女体。すべやかな肌も露わな美女の裸体に囲まれて、 触り放題、入れ放題、出し放題というハーレムものの醍醐味がつまりに詰まった展開が素晴らしいです。作画のカロリーも 相当に高そうですが、その熱量に負けない興奮が得られること間違い在りません。

ヒロインではバツイチ美女の綾乃さんがお気に入りかな。 大人の女性らしい落ち着いて余裕のある雰囲気で終始グイグイとリードしてくるのがいいですね。

今回もハーレム好きなら間違いなく要チェックの一冊です。 嗚呼、一度で良いからこんな目にあってみたいですねぇ…(無理

(Permalink)



■関連情報
タイトル『ゆけむりハーレム物語 (MUJIN COMICS)』
作者立花オミナ
出版社ティーアイネット
発売日2018-04-06
区分成年
カテゴリ漫画
Amazon
アフィリエイト
Amazonで購入


ページ執筆者:東雲あずみ

『立花オミナ』に関連するDMM電子書籍(アフィリエイト) 検索結果

※リンククリックすると外部サイト(DMM)へ飛びます
[電子書籍] COMIC 夢幻転生 2018年7月号
¥749 (2018-07-05 00:03:55発売)
[電子書籍] 幼馴染と妹(単話)
¥324 (2018-07-05 00:01:50発売)
[電子書籍] ボーイ・ミーツ・ハーレム【1話立ち読み付き】
¥1080 (0002-11-30 00:00:00発売)
アダルト電子コミック

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「かんそーぶん」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
読書感想
かんそーぶんリスト


アダルト電子コミック