ここはビッチ街!! (MUJIN COMICS)』:蒼山哲のかんそーぶん

@ 『ここはビッチ街!!』:蒼山哲(ISBN9784887745698)。エロ漫画。 COMIC MILF誌にて連載された長編全6話をまるっと収録した一冊。 属性的にはビッチビッチビッチ大軍団×ショタ、女性上位、大乱交、 腹ボテ、筋肉、母乳、ビッチメイドなどなど。

ビッチのビッチによるビッチのための街、そうそこはビッチ軍団が闊歩する 治外法権の淫蕩と背徳の街『ビッチ街』。 これはビッチ街に挑んだ一人の天才少年の物語である。

  • とある目的を持って「ビッチ街」を訪れた若き天才少年「城戸神ヒデト」(もちろん童貞)。 噂以上の魔都っぷりに気圧されながら街を彷徨うヒデト。 だがそんな美味しそうな童貞ショタを街に溢れるビッチ達が見逃す筈もなく、 あっさりと押し倒されてその場で脱童貞。 どころか、気絶するまで群がる無数のビッチ達に絞り上げられてしまう。 こうして道ばたで干からびかけていた彼を救ったのは、 彼が目指していた目的地…調教ビッチ販売所「ロイヤルビッチガーデン」のメイド長「可憐」だった…。はたしてヒデトの目的とは。そしてヒデトは無事にビッチ街から抜け出せるのか? ここにビッチ軍団VS天才少年の淫らな戦いが始まる…『セックス・アンド・ザ・ビッチシティ』全6話

作者さん3冊目の単行本は、前述の通り、 ビッチなお姉さん達が闊歩する架空の都市「ビッチ街」を舞台とした物語。 最近局所的に流行ってる作者さんオリジナルの世界観というヤツですね。 今回の単行本でも巻頭カラーページで「ビッチ街徹底ガイド」とか掲載されていて こういう独特な盛り上がりは楽しくて歓迎したいですね。

メインの長編「セックス・アンド・ザ・ビッチシティ」。 あらすじ的には前述の通り。男性は主人公であるヒロトくんのみ。 天才的な頭脳で若くして冨を築き、一見なに不自由なくみえる彼が 何を求めて「ビッチ街」を訪れたのか…そのあたりは読んでいただくとして…。 結果として繰り広げられるのは、 文字通り無数のビッチなお姉さん×ショタというシチュエーションの数々です。 それぞれ個性的な属性を持ったエッチ大好きなビッチお姉さん達に、 頭脳明晰な以外は至って年齢相応な、線の細い少年が如何に立ち向かうのかは 非常に興味深い題材でした。

特に今回は、作者さんの既刊単行本と比較しても1ページあたりの画面密度が 台詞量含めて極めて高く、圧倒的な読み応えがあります。 あとがきにもありますが、作画相当に大変だったと思います。 結果、連載版では仕上げが不十分なまま掲載されたりとかもありましたが、 単行本化にあたって、その回などについてもしっかり仕上げられていますので ご安心を。

ほぼ全編に渡るエロシーンは圧巻のひと言。 ショタチンポを狙って次々と襲い来る薄着のお姉さんたちが 欲望を剥き出しにした表情でむしゃぶり、喘ぎ、乱れる様が まさに満載です。全身に群がるビッチお姉さんたちに文字通り貪られ尽くす… そんな夢のようなシチュエーションが熱量たっぷりに描かれる様は 必見といっていいでしょう。大きな乳房を揺らしながら、安産型の お尻ごと腰を激しく揺らし、童貞を卒業したばかりのショタっ子のチンポを貪る ビッチなお姉さん…ああ、来世くらいで一度くらいは体験してみたい シチュエーションです。

お気に入りのキャラですが……。 なにせエロシーンのある女性キャラの数が、名前ありだけに限定しても えらいことになっていて、どのページ開いてもだいたいエロい格好の ビッチお姉さんがエロいことしてるというとんでもない単行本のため、 なかなかこれと言って挙げるのが難しいのですが… あえて挙げれば、孕みビッチの静音さんですかね:D こんだけ個性が揃ってもやはりボテ腹のインパクトは絶大でした。 母乳ビッチさんとか、筋肉ビッチさんとかもいいんですけれどねー。

てな感じで連載時から気に入っていた作品でしたので、 たっぷりと満足のいく一冊でありました。エッチ大好きなお姉さんたちに 無茶苦茶に犯されたい、そしてそんなお姉さんをもメロメロにしたい そんな欲張りな貴方にはマストバイな一冊です。 肉感的で熟れたお姉さんたちが本当に一杯登場しますので、 きっと気に入るキャラクターが居るはずです。気になったら是非手に取ってみて ください。オススメですよ。

(Permalink)



■関連情報
タイトル『ここはビッチ街!! (MUJIN COMICS)』
作者蒼山哲
出版社ティーアイネット
発売日2015-07-10
区分成年
カテゴリ漫画
Amazon
アフィリエイト
Amazonで購入


ページ執筆者:東雲あずみ

『蒼山哲』に関連するDMM電子書籍(アフィリエイト) 検索結果

※リンククリックすると外部サイト(DMM)へ飛びます
[電子書籍] ロイヤルビッチガーデン
¥1100 (2020-06-26 00:03:55発売)
アダルト電子コミック

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「かんそーぶん」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
読書感想
かんそーぶんリスト


アダルト電子コミック