Tentacle Lovers (メガストアコミックスシリーズ No. 158)』:無望菜志のかんそーぶん

@ 『Tentacle Lovers-テンタクル・ラバーズ-』:無望菜志(ISBN9784862523648)。 エロ漫画。 作者初単行本。COMICメガストアH誌にて連載された表題長編と描きおろし外伝、そして短編2本を収録。 学生系、触手粘液たっぷり、やや拡張系描写あり、でもらぶらぶ和姦主体。 『思うっ…存分…貪るがよい…♥』。

  • 中欧の小国・ヴィスタニス王国からの留学生ファルニヴァール姫に恋焦がれるクラスメートの少年ケンゴ。 ある日、彼はファルニヴァール姫の「儀式」を偶然覗き見てしまい、 暴走した儀式に巻き込まれてその命を落としてしまう。 しかしケンゴは蘇った。彼を救おうとした「姫」の手によって下等で淫靡な「淫獣」の体を得て。 そう「姫」は現代に残る魔法の国の姫君だったのだ。 契約者と交わり、欲求を満たさねば即枯れ果てる…そんな脆弱な「淫獣」として過ごすことになったケンゴのため、姫はその高貴な体を差し出すことを誓う。そして一人と一匹の触手と粘液と嬌声に彩られた淫靡な日々が始まる…『Tentacle Lovers-テンタクル・ラバーズ-』。
  • 彼氏くんと一線を越えようと頑張って誘惑するもいつも逃げ出されてしまうツインテールのちびぺたさん。 あまりに不自然な彼の様子に「性的不能」なのではないかと疑いを持ち、「治療」しようと彼氏くんをふんじばるが、彼氏くんの信じられないような秘密を見る羽目になって…『彼氏の秘密』。
  • 可愛い女の子大好きのおかっぱ白衣の先輩さんと、彼女に恋する男の子の物語。 …『白衣でブルマな先輩と』。

連載で非常に気に入っていたらぶらぶ触手漫画が待望の単行本化。 基本的にベタな庶民くんと姫様の身分差ラブコメ話なのですが、 庶民くんたる主人公・ケンゴくんが触手生物と化してしまうところが本作品のキモです。 普段はまるっこいボディにつぶらな一つ目の愛らしい、マスコットキャラ的な姿ですが その淫らな獣の本能にいったん火がつけば、 理性の抑えも利かず、本能のままに人間を発情させる体液を垂れ流し、 人体の奥の奥までこすり上げる無数の触手で女体を貪ってしまいます。 さらに見目麗しく、性格もお優しい姫君が自ら体を差し出してくれちゃうわけです。 触れることも叶わない身分違いの相手の体中を文字通り貪って、歓喜で蕩かし、 隅々まで粘液でドロドロにし、 さらに極太の触手を何本も、腹から浮き出るくらいにぶち込んで完全に自分のものにしてしまう。 そんな素敵シチュが満載です。 当然のようにプレイ内容はハードですが、基本的に合意えっちですし、 ケンゴくんは人畜無害なイイ奴ですし、姫も嫌々ではなく悪からず想いながら 体を差し出してくれてるので全体的にらぶーい雰囲気に包まれての えっちしーんとなります。そのため多幸感あり。

他、クラスメート達を交えての大乱交(でも姫様の相手はケンゴくん限定)や、3人のメイドさんズを交えてのスク水乱交等などもあり、ハーレム感も強く、満足度の高さは保障します。 姫という身分にありながらも、お高くとまったような感じもなく、気さくで包み込むような優しさを持ったファルニヴァール姫のキャラクターも非常にGood。そんな彼女を色々なシチュエーションでグチョヌルに汚してしまう背徳感にぜひ打ち震えてください:D

絵柄は今風のすっきりした灰汁のないアニメ絵。PC作画&グレースケールですが、適当なところで抑えられてるのでよくある画面の暗さ黒さという面はありません。終盤やや実線が太くなってうるさい感じはありますが、描きおろし分では解消されています。初単行本ということもあり、絵柄の変化はありますが大幅な差異はありません。見所は表情と触手描写かな。人外の快楽に涙や涎で顔をグチャグチャにしながら見せるアヘ顔やもちもちヌメヌメとした触手の質感は一見の価値ありです。

触手といえば凌辱が十八番ですが、本作品では前述の通り純然なラブラブ触手モノという位置に切り込んでいます。同人ではたまーにあったりもするのですが、商業ではあまり見ないタイプかな? 触手は苦手という方でもそれなりに受け入れ易い作品集になっていると思います。強くオススメの一冊です。 なお、絵柄については表紙を参考にしてOKです。 (Permalink)



■関連情報
タイトル『Tentacle Lovers (メガストアコミックスシリーズ No. 158)』
作者無望菜志
出版社コアマガジン
発売日2008-03-19
区分成年
カテゴリ漫画
Amazon
アフィリエイト
Amazonで購入


ページ執筆者:東雲あずみ

『無望菜志』に関連するDMM電子書籍(アフィリエイト) 検索結果

※リンククリックすると外部サイト(DMM)へ飛びます
[電子書籍] COMIC E×E 15
¥1080 (2018-10-19 00:03:50発売)
[電子書籍] テンタクル・ラバーズ
¥324 (2011-09-23 10:00:03発売)
[電子書籍] 魔剣の姫士
¥324 (2018-03-24 00:03:58発売)
[電子書籍] 触愛
¥324 (2013-10-30 10:00:00発売)
[電子書籍] COMIC E×E 13
¥1080 (2018-06-15 00:03:50発売)
[電子書籍] COMIC E×E 08
¥1069 (2017-08-18 00:03:57発売)
[電子書籍] COMIC X-EROS #50
¥1080 (2017-01-26 00:03:55発売)
[電子書籍] COMIC E×E 12
¥990 (2018-04-20 00:03:58発売)
[電子書籍] 不屈のペロリスト
¥324 (2018-06-14 00:03:58発売)
[電子書籍] COMIC E×E 10
¥1000 (2017-12-15 00:03:50発売)
[電子書籍] COMIC E×E 06
¥990 (2017-04-15 00:03:53発売)
[電子書籍] COMIC E×E 07
¥1080 (2017-06-16 00:03:54発売)
[電子書籍] COMIC E×E 01
¥970 (2016-06-03 17:00:22発売)
[電子書籍] COMIC E×E 05
¥950 (2017-02-17 00:03:57発売)
[電子書籍] COMIC E×E 04
¥970 (2016-12-16 00:03:54発売)
[電子書籍] COMIC X-EROS #13
¥540 (2014-01-24 09:59:32発売)
[電子書籍] COMIC E×E 02
¥970 (2016-08-19 00:03:55発売)
[電子書籍] COMIC X-EROS #22
¥540 (2014-10-24 09:59:30発売)
[電子書籍] COMIC X-EROS #06
¥540 (2013-07-12 09:59:31発売)
[電子書籍] 魔剣の姫士(単話)
¥324 (2017-08-18 00:01:50発売)
アダルト電子コミック

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「かんそーぶん」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
読書感想
かんそーぶんリスト


アダルト電子コミック