2016年04月28日|| 2016年04月30日

4月29日(金)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [COMICS] くーねるまるた(9):高尾じんぐ(ISBN9784091876737)
  • [COMICS] シスターブリーダー:武田弘光(ISBN9784862694225)
  • [COMICS] いやらしいこ。:赤城あさひと(ISBN9784862694263)
  • [MAGAZINE] まんがタイムきららキャラット
  • [DOJIN] さらに、奈緒ちゃんと汗だくでする本:森宮缶(森宮正幸 モバマス)

以上、秋葉原COMIC ZIN、メロンブックスなどにて捕獲。

XX:XX wrote
subjectいろいろかんそーぶん

@ 『よい娘の捕絶頂園』:ごや(ISBN9784908099205)。エロ漫画。 COMIC真激誌などにて発表された中短編集。 少女達を襲う手加減無しの凌辱の牙。少女達の心は無惨に引き裂かれ壊れていく…。 属性的には凌辱、幼児退行、赤ちゃんプレイ、 ABDL(Adult Baby Diaper Lover)、奴隷調教、露出、脱糞、おもらしなどなど。 なお、タイトルは「よいこのほいくえん」と読みます。

  • 好いた相手が好きなのは、私ではなく、私の友人であり幼馴染みの少女だった…。 理不尽な怒りに燃えるお嬢様・沙貴は、そんなことは何も知らぬ幼馴染みの少女・緋鳴子を騙し、 手下の不良男子たちに嬲らせる。 だが沙貴の思惑を超え、緋鳴子の心は凌辱により完全に破壊されてしまうのだった。 幼児退行してしまった緋鳴子を前に、自らの犯した過ちの重さに沙貴は打ち震え…。 贖罪と幸福の形…『バブ堕ち』前中後編
  • 死別した母、仕事で滅多に帰らぬ義父に代わり、幼い妹の面倒をみながらひとり家庭の切り盛りをする少女・ともえ。 そんな日常に疲れ果てた彼女だったが、妹を迎えにいった託児所で薬を盛られ、目覚めると赤ちゃんの服を着せられていた。 戸惑うともえを見つめる保母の亜佐美と、園長先生は彼女の心と身体を解きほぐしてゆき…。 花咲く秘められた願望…『ひみつの託児所』
  • 日常に飽いた男が冗談半分で申し込んだ「【募集】彼女売ります【400円】」という募集。 だが翌日、男の部屋に本当に「彼女」がやってきてしまう。 明るく従順な彼女を「まりん」と名付け、ペットとして飼い始めるが……『400円彼女』
  • コピペして提出したレポートがバレ、教授に呼び出されたビッチさん。 研究の助手をすれば単位を出してもよいという提案に、安易に載るが…。 機械に繋がれ、絶頂地獄へと堕とされたビッチ娘の末路…『ビッチエネルギー』
  • エッチ好きだけれど絶頂けない少女が見つけた新しい刺激。それはお漏らし。 だけどどんどんエスカレートして…『すてっぷあっぷアブノーマル』
  • 急激な男子の出生率低下をうけ、 国が創設し始めた、性教育エリート養成のための「繁殖科」。 そのテストケースに選ばれた学園の女生徒のひとり・神凪翔子は、 父親以外で初めて見るクラス唯一の男子・盛種優馬に呼び出され、期待を胸に応じる。 だが翔子はそこで「繁殖科」の実態を知ることとなり…。Pregnancy or DIE…『ハラマセカリキュラム』

作者さん初単行本かな。店頭でパラ見して気に入ったので購入しました。 大きな瞳の可愛らしいフェイスと、肉付きのよいボリューム感のあるボディの取り合わせで、 初単行本ながらも、絵柄のばらつきなども少なく、全体的に安定感のある仕上がりになっています。

作品の特徴としては、やはりプレイ内容でしょうか。カバーイラストから、 がっつりと赤ちゃんの格好をしたハイティーンと思しき少女というところである程度察しはつくでしょうが、 内容的にも、幼児退行、赤ちゃんプレイ、犬化調教、機械姦、孕み奴隷化とマニアックかつ濃い目の内容が 揃っています。さまざまな責め苦、調教により、快楽に素直になっていくヒロインさんたちがたっぷりで 個人的には満足度高いですねぇ。 基本的にエロ要素重視ですが、シナリオ面でも独特な余韻があったりで楽しめました。 (心に突き刺さったともいう)

メインとなるのはカバーイラストも飾っている中編「バブ堕ち」。 プライドの高いお嬢様が不良を使って罪も無い少女を…ってところまでは定番ネタですが、 本作の場合はその先の展開の内容が強烈でした。後悔の念とわき出した母性に突き動かされてる 沙貴お嬢様がなかなかに良いキャラしています。後編の展開は好みが分かれるところでしょうかね。 個人的には嫌いでは無いです。おっぱい吸いは癒しやよ。

そのほか、気に入っているのは、幸福とは言えない少女に訪れた救い?な「ひみつの託児所」ですかね。 こちらは幼児退行ではなく完全な赤ちゃんプレイネタ。冷静に見ると園長先生たちの思惑が見えないので そこのへんは不気味ですけれどね。 徹底的な調教や肉体改造で、 人格をボロボロにされる「400円彼女」や「ビッチエネルギー」、「ハラマセカリキュラム」なども 苦痛と快楽の狭間でヒロインさんの思考が蕩けていく様子が大変扇情的でした。 400円彼女微妙に雷ちゃん似だし

余談。ABDLという言葉は作中で初めて知りました。そういう需要があることは知っていましたけれどね。 プライドが高い人ほど、何物にも気兼ねせずに全てをなげうち開放出来る場所というのは喜ばれるのではないかなぁとか。 興味はありますが、絵面を思い浮かべると背筋が凍りますね。かよう、プライドはそうそう捨てられませんなぁ。

(Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート