2013年08月07日|| 2013年08月09日

8月8日(木)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [COMICS] 恋愛ラボ(8.5):宮原るり(ISBN9784832252172)
  • [MAGAZINE] COMICアンスリウム Vol.5(Amazon)
  • [DOJIN] Idea Note#14:HGH(HG茶川 ヤマト2199)

以上、秋葉原COMIC ZIN、メロンブックスにて捕獲。

XX:XX wrote

▼いろいろかんそーぶん

@ 『美少女クラブ(下)』:赤月みゅうと(ISBN9784887744820)。 エロ漫画。COMIC Mujin誌にて連載された表題長編の後半最終話までと 物語のプロローグとなる過去編を収録。 自分のために設えられた舞台、そして少女人形達。 指揮者の手のひらの上、舞台で踊り続ける彼らが行き着いた先とは。

オペラントコード000!
コードキー!【ガーデン・アイリス】!!

  • 学園ガーデン唯一の男として、あてがわれるクラブの少女たちガーデンドールズたちと性欲を満たすために交わり続ける【ガーデン・アイリス】こと少年フランツ。だが、彼と交わった少女たちガーデンドールズたちは次々と彼の前から、そして周囲の記憶の中からさえも消えてしまう。状況を疑問視しつつも動けない【ガーデン・アイリス】。 だが、少女たちの中で唯一そんな状況に疑念を持ち、学園ガーデンの秘密を独自に探っていた【ガーデン・イキシア】もついに彼の前から姿を消してしまう。 周囲に流されるのではなく、自分の意志で自由に行動しろ…そんな【ガーデン・イキシア】の言葉に突き動かされたフランツは、【ガーデン・ローズ】から教わった少女たちガーデンドールズたちを自在に操ることが出来る【オペラントコード】を使い、 学園ガーデンの秘密へと迫ってゆく… …『美少女クラブ』第六話〜最終話
  • 未来。人類は子孫の【生産】を セフィロトの塔と呼ばれる巨大施設に頼るようになっていた。 だがそれは人類から生命としての活力をも奪い、種としての衰退を招いてしまう。 緩やかな滅びが迫り来る世界では、 男女間の性行為は野蛮なものとして忌避され、忘れ去られつつあった。 そんななか、原始的な欲求に突き動かされる形で一組の少年少女が【愛】を育み始める。 だが、それが世界を終焉へと導く標であることを 二人はまだ知らない…『美少女クラブ 過去編 ユートピア』

作者さん5冊目の単行本は4冊目と同時発売。こちらは表題長編の後編となります。 物語性の強いシリーズですので、是非上巻からお読みになることをオススメします。

前巻では受け身一辺倒気味だったフランツ君が、絶対の鍵を手に入れて 自らの思うままに振る舞うようになり、 クラブに属さない少女たちも手込めにし始め ハーレムものの支配感部分の充足感が大幅にアップ。 特にフランツ君をオモチャ的に扱っていた3人娘を無理矢理従属させての プレイにはグッと来るモノがありました。 あとは、蕾組でのご無体ですかね。文字通り犯罪臭満載のお猿さんっぷりが なんともまた:D____ 下巻の表紙を飾る【ガーデン・シンビジュウム】との濃密な行為も素敵でした。 セックス特化型の天然美少女ハァハァ。

物語のラストはハッピーなようなそうでないような、 これまでの作者さんの長編シリーズ同様に、やや余韻の強い〆となっています。 【ガーデン・ローズ】こと、フランツお付きのメイド、リーザさんの想いは きっちりと説明されているので納得いくのですが、 結局フランツ君流されっぱなしな感もあってそのあたりはややひっかかりを(^-^;;; あとは、【ガーデン・イキシア】に関してはちょっと肩すかし感がありましたかね。

物語のプロローグとなる過去編では、 作中に登場するとある人物にスポットをあて、その運命を描くことで 世界の成り立ちと全ての始まりを描いていきます。 本編で足りない世界観の概要については ほぼこちらで充足される構成になっていますが、 説明だけで、エロ手抜き…なのかと思ったらまったくそんなことはなく、 下手すると本編よりも野性的で密度の高い交わりが描写されており、 そのあたりは流石とうなるばかり。 短編としてのドライブ感も良く、これ単品でも十分に楽しめる読み切りとなっています。

最終話クライマックスの見開きや、前巻ラスト付近の血みどろローズさんなど 盛り上がりにグッと引き込まれるコマがきっちり用意出来るのは やはり強いなぁと思う次第。漫画としての完成度がグッとアップしますねぇ。 いくらなんでも女の子が多すぎだったり、やや消化不良のある要素もありますが、 物語としても、エロ漫画としても完成度は高めの2冊です。 作者ファンの方はもとより、ハーレムスキーの方。メイドさんはスカート長くなくちゃ 嫌だ!!な方、受け身ハーレムもいいけれど、攻めハーレムもね!という方 などにはオススメです。是非手に取ってみて下さい。

でも、この内容でボテ腹無いのはボテ腹スキー的にちょっと寂しいです……。

(Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート