2013年08月03日|| 2013年08月06日

8月4日(日)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『おしかけRIOT』:チバトシロウ(ISBN9784948714472)。エロ漫画。 COMICプルメロ誌にて連載された表題長編シリーズに読み切り短編2編を加えた1冊。 デビュー間近のしがないエロ漫画家の俺がなんで美女軍団にモテモテに? 現代くノ一ハーレム物語。 属性的には編み下着、爆乳、貧乳、革系スーツ、立ちバック、割れ目系エロ下着 などなど。

  • エロ漫画家デビューを目指すごく普通の青年・伊崎友則は、 美人担当編集の美剣女史の厳しい指導を受け、切磋琢磨の日常を送っていた。 そんなある日、美剣との酒の席の後、流れから告白され、肉体関係を持ってしまう。 それ以降、友則は美剣を始め、アシスタントを自称する御堂姉妹、 売れっ子一般漫画化の西園寺らから熱烈なアプローチを受けるように。 事情を飲み込めない友則だったが、 彼女らの正体は代々続くくノ一の末裔だったのだ。 曰く、伊崎家は戦国時代の無冠の名将であり、 その家訓により、彼女ら、かつて伊崎に使えたくノ一の家計の者達の中から妻を娶り、 子をなし、御家を再興することが彼女らの悲願なのだという。 こうして始まった友則のくノ一ハーレム。だがそれは波乱に満ちあふれたもので… …『おしかけRIOT』全8話+描き下ろし後日談
  • 妻が所属するママさんバレーのコーチを務める幼さを残す小柄なご主人。そんな彼の夜の生活に興味津々な美人ママさんたちに集団で迫られて♥ 熟れ頃選り取りみどりの美人バレーママさんたちのお尻をならべてレッツアタック!!…『Volley Women』
  • ショタ可愛い保険医の司くんが務める保健室は毎日大盛況。朝から続々と訪れる可愛い生徒や同僚の女性教師たちのために、小柄な身体を目一杯使って仕事に励む司くんのとある一日の様子とは…『司クンの多忙な一日』

ワコーコミックスレーベルからは2冊目の単行本。 今回は長編短編ふくめてオールハーレムな一冊となっています。 登場するヒロインさんたちは基本的に成熟しきったボディの持ち主揃い。 張りのある大きなおっぱいに、キュッとくびれた腰周り、そして安定感たっぷりの お尻から続くふとももと、ルックスからくるセックスアピールは抜群。 ひんぬーさんも居ますが、ロリ枠というよりは無いムネ枠もしくはボーイッシュ枠かと。

そんな魅惑のボディをぴっちりとした光沢のあるスーツに包み、 要所は網目状のタイツや、ガードの着いた手甲やガッチリしたブーツに包んだ 様子は、艶めかしさとスタイリッシュさを兼ね備えており、フェチ心を擽ってくれます。 乳房部分のトップや、股間部分が開いたエロ衣装、エロ下着など 凝った小道具も多く、そのあたりも作者さん独自のこだわりが感じられて 印象深いポイントでした。

エロシーンは、ラブラブ中心ながらもがっつりと肉食系のハードなもの揃い。 汗まみれ、汁まみれになりながらも互いの肉体を貪り合うような濃厚な セックスがたっぷりと詰まっています。特に男一人に女性複数の ハーレムもの中心ということで、その貪りあいもよりゴージャスで大変華やか。 立ちバックで後ろからガツガツと突き上げられて前後不覚になる様子や イチモツに群がるヒロインさんたちの様子や、注ぎ込まれた白濁を垂らす 尻を並べた構図など、どれもたまらないですね。

メインとなるのは表題作である「おしかけRIOT」。 個別には見覚えのあるいろいろな要素を組み合わせることで 作者さん独自の味のあるストーリーに仕上がってますね。 ラブエロあり、アクションあり、ストーリーありと、 コメディ色の強いお話ですが読み応えのある物語に仕上がっています。 お気に入りはメインヒロインのおば…もとい美剣さんですかねぇ。 出来る女性上司という感じの女性ですが、いろいろヘッポコな部分もあって 愛すべきキャラクターになっているかと。御堂姉妹もアクセントあって良いですけれどね。 網のある女性衣装がお好みの方はたっぷりとありますのでそれだけでも チェックの価値があるかと:D

短編2本はどちらもショタ×お姉さんズという構図のお話。 どちらも女性陣の選り取りみどりさが大変に良いなぁと。 特に「Volley Women」のママさんたちのゴージャスボディを並べての 貪り多人数SEXは多幸感あって素敵でしたねぇ。嗚呼、孕ませた(略

以上のように、ハーレム好き、お姉さん好きな方はチェックして 損のない一冊といえると思います。 ベテランといっていい作者さんですし、クオリティの安定感は抜群ですので そのあたりはご安心を。メリハリボディの素敵なハーレムをたっぷりご堪能ください。

(Permalink)


@ 『ボーイ・ミーツ・ハーレム』:立花オミナ(ISBN9784887744837)。エロ漫画。 作者さん初単行本。COMIC Mujin誌にて発表された 短編&連作短編「遭難&ハーレム」シリーズをまるっと収録の一冊。 タイトルに偽り無し。全編ハーレムものでおくる、ハーレム好きによる ハーレム好きのためのハーレムエピソード集。

  • ある日、とある学園の修学旅行生が搭乗する旅客機が事故で墜落した。 事故に巻き込まれた学園の男子生徒のひとり、ナオキは南国の無人島へと流れ着く。 同じように島に流れ着いたのはナオキが淡い想いを寄せる担任の女教師・中園早苗、 キャビンアテンダントの柿沼麻美、クラスメートの女子、桐山と宮村の女性ばかり4人。 彼らは救助を待ちながら島での生活を始める。 学校ではひ弱で頼りない印象だったナオキの、予想外のサバイバル能力に救われる中、 女性陣のナオキに対する眼差しは次第に熱を帯びてゆくのであった。 そんなある日、ついに運命のときが訪れる …『南国♥ハーレム』(遭難&ハーレムシリーズ)
  • 早苗先生に良いところをみせようと、一人スノーボードの特訓にとスキー場へとやってきたナオキ。一人寂しい練習にさっそく心くじけそうになるも、 偶然出会った春原陽と意気投合し、友情を育む。 だが間違って迷い込んだ上級者コースで猛烈な吹雪に見舞われ、 陽と共に遭難してしまうのであった。 なんとか逃げ込んだ山小屋で、 同じように遭難した3人の女子大生グループらと一夜を過ごすことになったナオキと陽。 だが酒を飲んで酔っ払った彼女らにナオキは押し倒されてしまい… 暗くて寒い吹雪の中で繰り広げられる熱い一夜…『雪山♥ハーレム』(遭難&ハーレムシリーズ)
  • これまで出会った女性達と愛欲の日々を送るナオキ。だがナオキを独り占め出来ない早苗先生はナオキとふたりきりの海外旅行を計画し、実行に移す。 だが、彼らの乗る飛行機は再び墜落してしまうのだった。 ナオキと陽が目を覚ますとそこは墜落現場近くの原住民の集落だった。 男子禁制のその場所でナオキは奇妙な薬を飲まされ、 彼女らに種付けすることを強要される。 果たしてナオキらは窮地を脱することが出来るのか …『熱帯♥ハーレム』前後編(遭難&ハーレムシリーズ)
  • 大学生の青年・中嶋透(童貞)がなんとか彼女を作ろうと出会い系に嵌まってから数ヶ月。 まるで成果の上がらない状況を打破しようとした結果、 OL、専業主婦、学生とトリプルブッキングをかましてしまう。 どうしようもない修羅場に全てご破算となるはずが、 話の流れで何故か4人でラブホテルに入ることになっていて。 ゴージャス過ぎる童貞卒業式…『出会って♥ハーレム』

店頭でパラ見して気に入ったので購入。 裏面カバーのヒロイン11人勢揃いのイラストががっつりと心を掴んで 離してくれませんでしたねぇ。寝床の上に綺麗なお椀型のおっぱいと 健康優良さを見せつけるようなピチピチのボディがズラリとならんで 手招きしてる感がハーレムスキーとしてはもうたまりませんでしたわ。

登場するヒロインさんたちは皆さん健康的な印象のボリューム感のある ボディの持ち主揃い。引き締まったボディラインでありながらも 重厚さも両立しており、まさしく良いお肉といった感じですかね。 抱き心地がとても良さそうです。 おっぱいは総じてご立派ですが、一部ひんにゅー枠やお手頃枠の娘さんもおり バラエティ感もしっかりと確保されています。

エロシーン。オールハーレムということもあり、 全編にわたって女体に囲まれて、その美肉に埋め尽くされるシチュが たっぷりと用意されています。唇を、乳首を、逸物を、 それぞれ群がる女性陣に吸い上げられる様子はまさにハーレムの醍醐味と言えましょう。 もちろん、タワーにしてみたり、お尻並べてみたりの定番シチュも 完備されていますので、ご安心を。 極限状態の閉鎖空間で中出し上等のハーレムエッチ三昧。 男の子なら一度は夢みる史上最強のシチュエーションが目白押しで素晴らしいですね。 メロメロになっていくヒロイン陣の痴態も素敵でした。

表題の元となる連作シリーズ「遭難&ハーレム」全4編。 可愛い系のショタ少年ナオキくんを主人公に繰り広げられるハーレムものです。 ヒロイン陣はシリーズ通して継続して登場して来ますが、 お相手となるのは基本的にその短編で初登場した娘さんたちになります。 なのでラストまで来るともうヒロインだらけでえらいことに:D

危機を脱したあともちゃんと関係が継続しているというのが心憎いですねぇ。 そんなヒロイン陣の中でもメインを張るのは、ナオキくんの想い人である 早苗先生なのです………が、「雪山…」で登場するナオキの親友・陽きゅんに 完全にお株を奪われてしまっており、早苗先生の次回作にご期待下さい的な?(ぉぃ やー、陽きゅんはマジ反則なのでこう…ね。早苗先生の逆襲が ちょっと見たかった感はありますね。あとは彼らのその後も読んでみたかったところです。 多様なシチュで繰り広げられる多くのヒロイン陣との中出しSEXは 読めば読むほど脳内麻薬が出まくりでたまらないものがありました。

唯一の単独作「出会って♥ハーレム」も男一人に女性3人という ハーレムもの。タイプの違う3人をSEXで狂わせ虜にしていく様子が 大変よろしかったかと:D

絵柄は線の流麗さよりも、暖かみとエロさを優先したバランス感ですかね。 モノクロはカラーイラストよりもやや泥臭さがありますが、 基本ラインは同様なので、表紙買いしても問題は無いかと。 デビュー作からハーレムネタに強いこだわりをみせ、かつ 初単行本もハーレムでまとめてくるというハーレムスキー的には 見逃せない作者さんです。今後は作者買いしていきたいなと思います:D ハーレムスキーならチェックして損は無いかと。オススメです。

個人的にはもうちょっと乳首描写を研究してくれると嬉しいかなぁと。

(Permalink)


@ 『初恋デリュージョン』:ロケットモンキー(ISBN9784864365024)。エロ漫画。 作者さん初単行本。コミックメガストアH誌にて発表された短編集。 純朴そうな少女の笑顔に心寄せる少年たち。 だが彼らは知らない。彼女たちの笑顔に隠された本当の素顔を。 それを知ったとき、少年たちは………。 属性的にはやわらかお肉、純朴ビッチ、疑似NTR、NTR、アヘ顔、肉便器etc.etc.

  • 幼なじみ以上恋人未満のショウとちゆ。いつかはきっと本当の恋人に…そんな想像が夢物語ではない、そんな関係かと思われた。だがショウの兄がショウに押しつけた1枚のDVDがショウの信じていたものを打ち崩してゆく。そこに写っていた映像、それは男に犯され、淫らに喘ぐ麻袋を被った女の痴態だった。そして麻袋の下にあった女の素顔は……『ホントのアイツ』プロローグ、前編、後編
  • 卒業を機に、3年間マネージャーとして野球部と自分を支えてくれたアキに告白しようとしたショウ。だが、ショウは知らなかった。アキの素顔を。「だって私…野球部みんなの肉便器だから♥」。ポニテジャージの肉便器マネジ…『卒業しても…』
  • 内向的な性格から人付き合いを諦め、一人の日常をおくっていた里中くん。だがそんな彼に優しく話しかけ、接してくれる少女、桜井さんに恋したことで彼の日常は変化していく。そんなある日、里中は偶然目撃してしまうのだった、桜井の笑顔に隠された真実を…『一人で平気』
  • 久しぶりに訪れた夫婦そろっての日課のジョギングに心躍らせるサキさん。だが夫婦の前に現れた夫の弟分ユウキの存在がその笑顔を曇らせる。そう、もう一ヶ月も前から私は彼に脅されているのだ…スポーティ美人NTR…『ジョギングミセス』
  • 最近すっかり冷めてしまった夫婦関係に火をつけるためにエステへとやってきた太めの奥さん。だが面積絶無の水着に男性二人のエステシャンに囲まれてどうも雲行きが怪しくて…。キレイになりたい若妻の運命…『キレイになりたい。』
  • マンション住まいの新婚ラブラブ夫婦。だが隣に越してきたのは妻のかつてのセフレ男で…。遊んでいたころの恥ずかしい映像を盾に関係を強要されて…『秘密のビッチちゃん』
  • 叔母に呼び出されて尋ねてみたら、最近うまくいかないという叔父との夜の関係についての相談を持ちかけられて。叔母さんの熟れ熟れ爆裂ボディにこってり搾られて…『脱いだらスゴイ?』

雑誌掲載分を読んで印象深かったので購入。 最近はNTRもすっかり市民権を得た感があり、いろいろと新作が読めて 嬉しいところなのですが、この単行本に収録されている作品は 純粋なNTRもありますが、一見NTRに見えて、微妙に違う形のものもあり、 このあたりの多様性の発生が面白いところです。 あまり原理主義的にいっちゃうとこういうのを見落とすこともあるので 柔軟性は重要かなぁと。

ヒロインさんの特徴は、ガッシリした体躯に乗ったやや余り気味感のある たっぷりお肉の柔らかさでしょうかね。おむねもおなかもふとももも 触るとしっとりと吸い付いて、かつどこまでも沈み込んでいきそうな 独特の魅力のある代物です。ずっとだっこしてお腹たぷんたぷんしたい 衝動にかられますね、ええ。おっぱいもお尻もふとももも延々と なでまわしていたい的な<……… そんな柔らかボディを包むエロ下着やエロ水着も食い込み具合が たいへんおいしゅうございました。

エロシーン。近作に関しては黒髪の清純&純朴そうなヒロインさんが 揃っていますが、ことエロシーンになれば、その淫らな本性をさらけ出し、 男性の逸物を旨そうに貪りながら、表情を見る影もなく歪め、 快楽に溺れていきます。突き上げられては舌を突きだし、涙と鼻水と 涎を垂れ流しながら自ら腰を振るヒロインさんは文字通りビッチと呼ぶに 相応しい様相です。男性陣の純粋な愛情など歯牙にも掛けず、 ただただ快楽に身を委ねて、溺れ彷徨う彼女らの姿を見せつけられた 男性陣に出来ることはただただ口をつぐみ、耐えることのみ。いやもう 同じ立場にだけは絶対に立ちたくないですね(T-T

メインとなるのは「ホントのアイツ」シリーズ。 いつかは恋人になれるかも…そんな穏やかな関係の幼なじみたちに 襲いかかる運命の悪戯。なんでも知ってると思っていた 彼女の素顔を知らなかったのは自分だけという 疎外感や、もう取り戻せない虚無感のバランスが素晴らしく、 連載を読んでギュッと心を掴まれました。 ひたすらに落ちていく裏切られ続ける展開のなかで、 短いながらも挟み込まれる暖かな思い出が悲壮感を演出しています。 何とも言えない結末も味わい深く、是非読んで貰いたい一本です。

他短編では「卒業しても…」、「一人で平気」も同じ路線のエピソード。 信じていたもの、見えていたものが全て勘違いや虚構だったという 救いようの無さが目を覆うばかりで、精神状態によっては劇薬感が満載です。 性愛を貪ることを第一義として行動するヒロインさんたちの痴態は たいへんエロチックで素晴らしいのですが胃が軋む感じがするのは きっと気のせいではありません:D___(吐血

他はノーマルなNTRあり、エロバカありで安心して読めますね(安心?

初単行本ですが、総合的なレベルは高い一冊。 初期作品については絵柄、特に表情についてリアル寄りの淡泊さと、 ボディラインの角ばりが目立ちますが、方向性の違いですので 状況によって使い分けが効いていれば良いのかなぁと。 個人的には旧絵柄も嫌いではありませんが、間口としては 今の絵柄の方が時代には合っているのかなと。

なお、例の件以降続いていた白ヌキに関してはこの単行本あたりから 全て性器部分の全面モザイクへと移行しています。 状況的に以前のようには戻れないのはしかたありませんので、 落としどころとしてはまあ妥当なのかなぁと。白ヌキだけは勘弁だったので まあ、ね…という感じですかね。

(Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート