2013年01月01日|| 2013年01月04日

1月3日(木)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [DOJIN] Magdalen Order:Grayhound(森山大輔 クロノクルセイドカラーイラスト集)
  • [DOJIN] それが声優EX:はじめまして。(畑健二郎&あさのますみ オリジナル声優漫画)
  • [DOJIN] 今日はなんだかあついよね。:TABLET(ぎん太 化物語撫子)
  • [DOJIN] 秋のそら:よわみどり(佐伯 オリジナル)
  • [DOJIN] Love Song探して:藤屋本店(藤ます DQ10オーガ娘)
  • [DOJIN] おにいちゃんだいすき:忍ノ館(いわまよしき SAO直葉&ラブプラス凛子)
  • [DOJIN] 絶倫キリト-直葉と明日奈のイキまくり無限絶頂-:友毒屋(友吉 SAO)

以上、秋葉原COMIC ZINにて捕獲。

「秋のそら」。 佐伯先生の初単行本「よわよわ」(かんそーぶん)に収録されている「春ですね。」の続編エピソード。 お気に入りエピソードの続きときては、そりゃもう嬉しい内容でありました。 相変わらず変態道を進むヒロインさんと、生真面目な壮年教師のやり取りが愉快に かつリリカルに描かれていて素敵です。ヒロインの鴨沢さんは変態さんだけれど、 可愛いよねぇ。そりゃこんな慕われ方したらたまらんよねぇ(苦笑

「おにいちゃんだいすき」。いわまん(いわまよしき)氏の冬コミ新刊。 SAO直葉本+ラブプラス凛子本というよろず構成ですが SAO直葉本として購入。MMO内でのバーチャルSEXから始まって、 現実でも親の不在にかこつけてガツガツと繋がり続ける兄妹の様子が そりゃもうエロチックで満足度の高い一冊でありました。 新妻凛子さん話も大変ラブリーで良いモノでした。

うん、今年の冬コミは直葉さん本多めに買ったよ<………

XX:XX wrote

▼いろいろかんそーぶん

@ 『キモチイイ相愛い』:しなま(ISBN9784887744585)。エロ漫画。COMIC Mujin誌にて連載された 表題長編シリーズを全編収録。大切な人を亡くし心に傷を負った少女と、そんな彼女を気に掛ける絵描きの少年、 そして二人を見つめる合気道少女…3人を巡る青春譚。なお、読みは「キモチイイオモイ」です。 属性的にはロケットおっぱい、フェラ、淫乱娘、眼鏡、ポニーテール、黒髪武道娘、濃密3Pなどなど。

  • 「幽霊じゃ、あそこを満たしてくれないんだもの…」 眼鏡にポニーテール姿の女生徒・荻野秋葉は保健室の常連。 2年前に大切な人を事故で失って以来、登校しても保健室で寝てばかりの学生生活を送っていた。 自室で、保健室のベッドで、愛おしい人を求め疼く淫らな身体を自ら慰めながら…。 そんな荻野に何かと世話を焼く、美術部員の男子生徒・時田。 その姿に次第に荻野は時田のことを意識し始める。 だが荻野は、そんな時田へ対する自分の気持ちを計りかねていた。 果たしてこれは恋なのか、それともただの肉欲なのか……。 そして文化祭の日、保健室で荻野は時田を押し倒し、その童貞を奪う。 こうして告白もせぬままに逢瀬を重ねるようになった二人、 だが二人の情事を合気道部の和風美人・椎名七海が覗き見てしまい… …『キモチイイ相愛い』全4話+描き下ろし番外編『キモチイイ密会』

作者さん7冊目の単行本(TI系では6冊目)。 今回は、初単行本から続く作者さんの代表的なシリーズでもある「キモチイイ」シリーズの完結編とのこと。 これまでの単行本にバラバラに収録されてきたシリーズですが、 これまでの物語を再構成し、一本の長編として仕切り直した形となっていますので、 既存の内容を知らなくても特に問題はありません。

絵柄の方は前単行本に引き続き、尖った部分が取れてマイルド化が進んでるなーという印象。 特に顔の各パーツの濃さが薄れてる感じですね。前の濃い目の顔パーツも嫌いではなかったので 多少善し悪し感はありますけれども、悪いモノでもありません。 ボディラインは、やや直線優先なラインで描かれるボリューム感のあるゴージャスなもの。 ツンと上向く釣り鐘+ロケットなおっぱいは、そのサイズといいカタチといい、魅惑の一品。 そんな魅惑のおっぱいに左右から挟まれる3P泡洗いシーンはまさに極上です。 どっしりとしたお尻と、そこからのびやかに伸びる太股のラインも素晴らしいですね。

エロシーンではフェラチオシーンが良いですね。 ガチガチの剛直に愛おしそうに丹念に舌を這わせる様子はじっくりと興奮の火を煽ってくれます。 皮の中にも舌を這わせ、優しく剥きあげては、堪ったカスを美味しそうに舐めあげ、 はき出された白濁は、口の中でテイスティングしてゆっくりと飲み込む… こういう風にされて嫌な男の子は居ないよねー的な欲求充足ぶりがいいなぁと。 あとは肉厚で美味しそうな秘所がトロトロに蕩けてる様子も良いものでした。

表題長編「キモチイイ相愛い」。 喪失の記憶から抜け出せず、肉欲と愛情の区別がつけられない少女を巡る青春譚。 メインストーリーは情緒的で淡々とした展開。それぞれの心の中の葛藤を抱えながらも、 気持ちを確かめるために、まず身体同士で触れあうという、一般的な方法論とは 逆のステップを踏んで、それぞれの想いを見定めていきます。 その様子はまさに青春だなぁという感じで、青臭さ一杯な感じがまた宜しいかなと:D

そんなキャラ達の心情が重視された本筋に対して、 エロシーンに関してはガッツリと熱いシーン揃いです。 メインヒロインの荻野さんは自他共に認める淫乱さん、かつお預け食らって長い状態のため、 自ら積極的に求めてきてくれますし、サブヒロインの椎名さんも和風の黒髪美人で居ながらも 淫乱の気があるようで、初っぱなからガッツリと男ひとり女ふたりの3Pと まさに男の浪漫てんこもりのテンションたかまるシーン揃いです。 プレイ内容自体は大きく捻ったものや奇抜なものは少ないですが、 気持ちを確かめ合うようなねっとりと濃厚な睦み合いは破壊力十分でありました。

作者さんの代表ともいえるシリーズでしたので、 このような形でしっかりとした完結編が描かれたのは僥倖かなぁと。 まあ、この3人のエッチシーンが毎度の楽しみだった部分もあるので そのへんちょっと寂しさもあるんですけれどね。番外編的なエピソードはまだ構想があるようなので そちらが楽しみなところです。

(Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート