2011年11月29日|| 2011年12月02日

12月1日(木)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [BD] 神のみぞ知るセカイII ROUTE.5(Amazon)
  • [COMICS] キミとおやすみ(2):まつもと剛志(ISBN9784592147725)
  • [COMICS] 姉♥コントロール:柚木N'(ISBN9784887744141)
  • [COMICS] まりこさん-人妻欲情視線-:板場広し(ISBN9784903714592)
  • [COMICS] すくすくアイドル:西安(ISBN9784862691859)
  • [MAGAZINE] COMICメガストアH 2012/01
  • [MAGAZINE] COMICホットミルク2012/01
  • [MAGAZINE] COMICポプリクラブ 2012/01

以上、どこぞのアニメイト及び秋葉原COMIC ZIN、メロンブックスにて捕獲。

XX:XX wrote

▼いろいろかんそーぶん

@ 『姉♥コントロール』:柚木N'(ISBN9784887744141)。エロ漫画。 COMIC Mujin誌にて連載された表題長編+短編2+描き下ろしを収録。 高嶺の花な姉を催眠術で攻略!!…したまでは良かったけれど…!? 属性的には近親相姦、MC、姉属性、ヤンデレ、微NTRなど。学生系中心。 禁じられた関係に痛みは付き物注意。

  • 女子サッカー部のエースで、学園の憧れの的である「近藤マキ」を姉に持つ、少年・崇司。 日頃、恋愛には興味がないと部活一辺倒だった姉が突然・気になる先輩に告白すると言い出し、 崇司は激しく動揺する。 誰にも触れられない高嶺の花だと思っていた姉が他人のモノになるかもしれない… そんな不安に突き動かされた崇司の脳裏に、幼い頃のある記憶が過ぎる。 「催眠術」…かつてTVを見て試したソレで姉を操ることが出来たことを。 そして姉を催眠術で操り意のままにするという崇司の目論見は見事に的中する。 こうして崇司は、姉の肉体を貪る快楽に溺れてゆくが…。 はたして禁断の関係の先には何が待つのか…『姉♥コントロール』全6話+描き下ろし番外編
  • 2年前に実家を飛び出した姉が突然、一人暮らしを始めた弟の部屋に転がり込んできて。我が侭気ままで好き放題の困った姉ちゃん。でもそんな姉ちゃんのことが俺は…。弟くんの匂いに発情しちゃうえっちな姉ちゃんとの日々…『姉にマタタビ』
  • 気の置けない関係の幼馴染みである朱音ちゃんとハルくん。恋人未満友人以上の関係がずっと続くと思っていたハルだったが、ある日朱音の首筋にキスマークにも見える赤い跡があることに気づき…。近すぎて見えなかった彼女の姿…『××から始まる恋もある。』

作者さんの、ティーアイネット系からは2冊目にして通算10冊目の単行本。 TI系での前作「アナザーワールド」が大変気に入ってたので作者買いに。 期待は裏切られることなく、絵的にもストーリー的にも大変満足度の高い一冊でした。

メインとなるのは表題作である長編「姉♥コントロール」。 誰からも好かれるような素敵な実姉を催眠術を使って我がものとするという物語です。 あらすじだけだと、ある意味お約束的な展開が想像されると思いますが、各話数ともに趣向が凝らされており MCだけでなく、その他色々な要素と絡み合い、なかなかの深みのある長編になっています。 基本的には姉×弟の1on1ですが、姉×第三者のシーンもあります。 エピソードの深み的な意味では価値のある話だったので痛し痒し。 なお、本作での近親相姦は明確に禁忌的関係として位置づけられいます。

ヒロインである姉のマキさんは、 顔良し、運動神経良し、愛想よし、人当たりよし、気配り上手で弟との関係も良好と 非の打ち所がない見事なまでの美少女お姉ちゃん。優しい笑顔が大変素敵です。 弟の身から見ても憧れの高嶺の花、そんなお姉ちゃんを自分の意のままにする方法があるとしたら…… 思春期の男の子にはなかなか凶悪なシチュエーションですよねぇ:D 当然、エロ漫画的に我慢出来るわけもなく、弟くんの催眠調教の餌食になってしまうわけです。 幾度となく繰り返される行為はエスカレートしてゆき、最後には身体だけでなく、心も手に入れようとされて…。 スポーツ好きの可憐なお姉ちゃんがどういう風に変わっていくのかが、見所です。

催眠術で眠っている姉に悪戯から始まって、 制服姿での処女喪失、親の目を盗んで互いに貪りあうような蜜月の日々、肉体のみを催眠で拘束しての快楽調教、 そして愛欲に塗れた日常へ…とシチュエーションも豊富です。 個人的には最終話前の弟大好きな理想の姉とのラブエロモードが大変ツボにはまりました。 パジャマ姿で布団に潜り込んできて甘えてきたりとかね、そこまでの積み上げと、行為の結果だと分かっていても やっぱり破壊力は高いシーンだと思います。あとは最終話かなぁ。詳細は書きませんが淫蕩に浸った姿が これまた魅惑的でした。 前半や中盤にも当然見所はあるのですが、やっぱり後半の、なんらかのカタルシスがある展開が印象に残りますね。

エロシーンはさすがの濃さ。 綺麗な髪の毛を振り乱しながら腰を振るお姉ちゃんの姿は大変扇情的です。 たっぷりと用意された口奉仕シーンも、その愛おしいものを舐るような姿がたまりませんね。 乳房を吸われながら、指で秘所をかき混ぜられて絶頂に達する姿も良いものでした。 あとはMCモノですから、絶頂に制限を加えられて…というシチュなども用意されています。

ラストについては好みは分かれるところでしょうが、私としてはアリかなぁと。 因果応報…と言ってしまうのはやや心苦しい面もありますが、禁忌に触れることには当然リスクがあるということで。 サスペンス的な意味でゾクッと背筋が寒くなる感じもなかなかいいですよね:D

いろんな表情を見せてくれる可愛いお姉ちゃんの姿をたっぷりと堪能出来て文字通り眼福でした。 今回は後虐ネタは少なめだったのがちょっぴり残念でしたが、まあそこはそれということで。 姉スキー、MCスキーの方には強くオススメです。

(Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『アンスイート朝比奈一家 寝取られた母・朋子(34)』
田中あじ

l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート