2009年09月01日|| 2009年09月04日

9月2日(水)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [COMICS] 友達100人できるかな(1):とよ田みのる(ISBN9784063145786)
  • [MAGAZINE] COMICメガストアH 2009/10
  • [MAGAZINE] COMICホットミルク 2009/10

以上、秋葉原ダンジョンブックスにて捕獲。

XX:XX wrote

▼いろいろかんそーぶん

@ 『友達100人できるかな(1)』:とよ田みのる(ISBN9784063145786)。月刊アフタヌーン連載。 「ラブロマ」、「FLIP-FLAP」の作者が贈る、人類滅亡を賭けた友達づくり in 80's。

出産を間近に控えた愛妻のため、 今日も働く小学校教諭・直行(36)の前に突如現れた「宇宙人」。 地球を侵略してきたという「彼ら」を止めるためには 地球人が「愛」を持つ種族だと証明する必要があり、 その被験者に選ばれたとのが直行だというのだ。 試験が行われるのは直行の小学生時代。 小学校卒業までに友達を100人作り、 宇宙人に「愛」を証明しなければ人類は滅亡させられてしまう。 こうして懐かしい世界を舞台にした、人類の存亡を賭けた直行の友達作りが始まる。

真っ直ぐで熱いキャラクターたちが織り成す物語が魅力の作者さんの 新作は、SF風味の80年代小学生物語。 大人の目線で、自分自身の小学生時代を見つめ直すことで新たな発見をし、 かつ大人になって忘れてしまっていた子どもとしての心を 取り戻していくというのが骨子かな。 世代的にそこそこ近い(私はもちょっと下ですけれど)ので 共感度は高めで楽しく読めました。特にマイ自転車の下りとか:D

相変わらず真っ直ぐで熱いキャラクター達や 飄々とした「宇宙人」の監視者・道明寺さくらさん、 友達メーターなどのガジェットも楽しいですな。 独特の表現技法は今回も冴え渡っています。 平坦にならないような工夫も見え隠れしてますし、続きが楽しみなところです。

しかし、後書きで作者さん本人も触れてますが、「100人」という数字は結構なハードルです。 現状、一回一人ずつですから、まともにやると100回…つまり月刊では8年ですからねぇ(^-^; 出来うる限り頑張って欲しいところです。

(Permalink)


@ 『偽書ゲッターロボダークネス 始動編』:西川秀明(ISBN9784592145004)。 「Z-MAN」、「職業、殺し屋。」の西川秀明により命を吹き込まれた「本気の偽書」。 新たなるゲッターロボが今飛び立つ。

浅間山山麓で起きた謎の大爆発。 溢れ出した緑の光に包まれたものは人も大地も全て蕩け混じり合い、混沌の大地と化した。 それから8年。人類は混沌の大地「聖地」からやってくる 異形の怪物イデアの脅威に怯えながら暮らしていた。 圧倒的な力を持つイデアに対抗出来るのは彼らしか居ない… それはイデアを生み出した<ゲッター線>に対抗する<アンチゲッター線>により駆動する 三機のマシンが合体して誕生する巨大なスーパーロボット… 「俺たちはイデアに奪われた全てを<奪取(GET)>する<奪還者(GETTER)>、ゲッターロボだ!!」

マガジンZ誌にて連載開始、同誌休刊に伴い連載中断。 そしてヤングアニマル嵐誌に移籍して連載再開したという少々ややこしい経緯の作品です。 そのマガジンZ連載分をまとめたのがこの「始動編」になります。 嵐連載分は年内に第1巻から発売になるということなので、ようは第0巻ですね。

やー、これは熱いです。 ゲッターが持つ熱量とキ印要素を継承しつつ発展させた作品といいましょうか。 職コロで培った要素とゲッターがベストマッチだったんだなぁとか思ったり(^-^;;;; イデアのデザインラインはZ-MANの臭いがしたりと、わりと西川漫画の集大成的な 位置にあったりするのかもしれません。

ゲッターロボのデザインは初代をベースにしたもの。 ゲッターII、ゲッターIIIとちょっとずつデザインの違いが際だつ感じかな。 メインパイロット達も名前はリョウ、ハヤト、ムサシと原作を フューチャーしてますがムサシがツイテ巨乳の女の子だったりとオリジナル度高め。 万能移動要塞ゲットボマー、高速輸送システム・プラズマキャノンなど 男の子回路をくすぐる要素も嬉しいところです。 決め的なシーンで挟み込まれるアニメ版主題歌の歌詞を踏まえた演出も熱くて素敵でした。

「GET!奪取!奪還者!!」…この主題歌フレーズへの当て文字を思いついた時点で この作品は成功なんじゃないかなぁとか正直思ったりもします。 あとは無事に終わってくれることを祈るばかり。大風呂敷広げて尻つぼみになる場合も 多いですからねぇ。スーパーロボット漫画の場合。 まあ、ゲッター好きなら読む価値アリですぜ:D

しかしまぁ、ヒロイン位置にいるのが「ムサシ」だと先が怖いナ…(汗 (Permalink)


XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート