2009年05月26日|| 2009年05月28日

5月27日(水)[日別]

▼昨日の捕獲

[COMICS][NOVELS]
  • [CD] キラリフタリ:白石涼子(Amazon)
  • [CD] コンプリイト:釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨(Amazon)
  • [CD] Brand New World:(Amazon)
  • [CD] キズナノ唄:宮崎羽衣(Amazon)
  • [COMICS] いけませんお嬢様!:東鉄神(ISBN9784575836257)

以上、秋葉原アソビットG及び新宿書店にて捕獲。

CDは今期アニメのEDやら、ゲームのEDやらと偶然全部EDテーマになりました。 特にとらドラ!PのED曲集になってる「コンプリイト」は発売を心待ちにしてたので 非常に嬉しいところ。これでやっとPSPのサウンドモードから抜けられる…。

なお「キラリフタリ」は夏のあらし!のED。「Brand New World」は真マジンガー衝撃!Z編のED、 「キズナノ唄」はタユタマのEDとなっています。

XX:XX wrote

▼いろいろかんそーぶん

@ 『小中ロック』:バー・ぴぃちぴっと(ISBN9784863490710)。 エロ漫画。COMIC LOにて発表された短編集。作者初単行本。 デビュー以来、漫画家としての高い総合力を見せつけてくる期待の新人さんです。 和姦系から調教系まで選り取りみどり。全体的にはテンション高めで明るめの作風です。 女の子の年齢層についてはLOということと単行本タイトルからお察し下さい。 キーワードには褐色ハーレム、非合法売春島、病み、少女妊婦あたりですかね。

  • 隣に住む年上の幼馴染みなっちゃんは自慢のお姉ちゃんだけどちょっと強引ぐマイウェイな人なんです。可愛いお姉ちゃんとのらぶらぶ手探り初エッチ…『強引ぐマイウェイ』#1〜#2
  • 島全体が外界から隔離された売春島である「巫女島」。そこで暮らす女たちはみなこの売春婦として島で生まれ死んでいく。そして今日も外界からやってきた「神」に奉仕する一日が始まる…『巫女島』
  • 妻に先立たれ男で一つでひとり娘を育ててきた父親。しかし妻の面影を娘に重ねてしまったことから一線を越えてしまっていた。歪んだ親子の辿る運命…『美咲家の事情』
  • ジャングルで迷い、未開の部族に救われた大学教授。そこは女だけの楽園だった。唯一の男として誠心誠意歓待され我が世の春を謳歌する教授だったが…『未開の奥地で』
  • 古くから特殊な薬を伝える一族が済む洋館、淫らな薬が染みついたそこを人は「背徳館」と呼ぶ。そして今日も一人の少女が館の毒牙に掛かり堕落する…『背徳館アスハ』
  • 公園で無気力に一人佇む少女。そんな彼女に一目惚れした会社員。少女の事情と男の想い…『惚れた女は10歳児』

アニメ絵系のくりくりおめめの印象的な可愛らしい女の子が満載の一冊。 エピソードも躁鬱直曲自在な感じで極めてバラエティ豊かな構成になっています。 絵柄その他、初単行本としてはかなり安定してるといっていいと思います。 なにやら全エピソード、単行本収録に合わせて書き直したそうでコマ割りや構図はそのままだと 思いますが、雑誌ではあった仕上げレベルのばらつきなどはかなり均一化されてるように感じました。 キャラクタは感情表現豊かで見ていて楽しい画面です。 エロシーンも手抜かり無く作り込まれていますね。ねっちょりとした責めも ハーレム的なドタバタエロもそれぞれの旨味が醸せています。 個人的にはぷっくりとグミのように膨らんだ噛み応えのありそうな乳首が素敵だなぁと:D

あと重要な点として描かれる少女たちは 搾取されるだけの存在としては描かれないという点かな。 彼女らは皆、自らの意思を持ち、隙を見せれば牙を剥きます。 唯一搾取構造の最下層存在のように 描かれる「巫女島」に置いても精神的には優位性を持ち、 また今回の単行本には未収録の続編では 神たちもまた搾取される側であることが描かれています。 「三咲家の事情」はそのあたりをかなり ストレートに出してくる短編なので理解しやすいんじゃないかな?。

気に入ってるのはハーレムは良いよね!!的な意味で 「巫女島」、「未開の奥地で」。 あとは雑誌で読んでて豹変っぷりに魂が凍りかけ こりゃただ者じゃねーなと思わせてくれた 「美咲家の事情」と「背徳館アスハ」かな。妊妊。

余談。 LOの理念は「Yesロリータ、Noタッチ」です。 この信念に反した成人は罰せられなければなりません。 そりゃ肯定されたいのは山々でしょうが、 世間との折り合いとしてここは譲れないのです。ここに葛藤がある。 そういう流れを踏まえておくと、今回のエピソードのオチの付け方や展開が極めて分かり易くなると思います>誰とは無く

(Permalink)


@ 【今週のサンデー】2009 No.26。今年も折り返しですなぁ…。 次号より新連載「マギ」が開始とのこと。 作者はなんと大高忍…そう「すもももももも」の大高忍ですよ。 まあ、中盤の薄さがサンデーの泣き所ではありますので、 ある程度実績のある人を呼ぶのは間違っちゃ居ないんですが、 予想外なところからひっぱってきたなぁというのが正直なところです。 なお、アラビアンナイト系のお話な様子。

「やおよろっ!」。クラブサンデーに続く!!ってなことでクラブサンデー送りになりましたorz 最近ちょこちょこと気になる前振りがあったので死期が近いかなーとは思ってたんですが…。 箸休めには悪くなかったんだけれどなぁ。 冷やし中華ちゃんと犬くんの掛け合いは安定して面白かったし。 とりあえずはクラブサンデーで頑張って頂きたい

「MAJOR」。非情の発症!!…って書いて自業自得って読むんですよね、わかります。

「境界のRINNE」。堕魔死神夜露死苦。

「ハヤテのごとく!」。目安維新とかいてめだかボックスと読みマース。 とりあえずシスターが悲鳴を上げる前に組み伏せて色んな意味で黙らせちゃうのが良いね。 エロ漫画的に<少年漫画です。 いろいろと設定をしゃべってくれる便利なシスターに乾杯。

「神のみぞ知るセカイ」#53「陽当たり良好」。バードちゃんこと井駒みなみちゃん編ラスト。 女の子視点で進行してきた今シリーズは恋する女の子!!な感じが色濃く出てて良かったなぁ。 女の子視点で見ると神にーさま本当に卑怯だよなぁ(苦笑 みなみちゃんはスゴク応援したくなるよい子さんなので今後も幸せになって欲しいところです。 ラストちょっと寂しそうなにーさまもGoodでした。

「月光条例」。久々に一話完結エピ。んー、やっぱトショイインさんは可愛いですのぅ。 ブレーンとしては極めて貴重な存在ですから、今後は一緒に巻き込まれてくれるのかな?

「はじめてのあく」#19「モンスターシスター」。大姉上・アヤさん(27)登場の巻。 アヤさん、エーコ姉さん、小さい姉上(フミさん?)、ジローか…女の子多い姉弟だなぁ。 跡継ぎはジローのみとのことですので、ジローが長男ってなことになるんですが、 明らかに違和感ありますわな。何かの伏線かも。 今回登場のアヤ姉さんはかなり私好みのキャラでナイスでした。 弟を溺愛するちょいキツメの眼鏡お姉さん。 おっぱいもボリュームアリとは…ニクいところをついてきますな。 次回の登場が待たれます。

「オニデレ」#57「罰ゲーム?」。 モモちゃんにお仕置きをの巻。 Wテールをツインテールと読むのは…なんというかこう…… 奥歯に物が挟まったような感じになるよね(汗 今週は小オチのヒット率が高くて思わず笑ってしまった。特に優しい目あたり。 そしてお披露目のサヤさんニュー髪型。これはこれで清潔感があって可愛いですのぅ。 首筋の匂いを思う存分嗅ぎたい所存<……

「トラウマイスタ」。蓋を開けた絶望の箱。そして箱の中に残ったモノは……。 少年はこうして大人になっていくのでしたって感じかなぁ。うーむ、少年漫画だ。 逆に気になってきたのはダヴィンチの狂気の根幹ですけど、 そのへんが語られる余裕はあるのだろうか。

XX:XX wrote

▼ぐるぐるとか由無き事とか

@ それにしてもやっぱりクラブサンデーが出来たせいで手軽に 本誌からの首切りが出来るようになったんじゃないかという気がひしひしと。 まあ、現在も明らかに死亡フラグ首からぶら下げた連載が何本かあるので 一概にそうだっていう話では無いんでしょうけれど。

@ グインサーガの栗本薫先生が亡くなったという情報が錯綜中だが、 今のところ確度が上昇するばかりの様子。うーむ。 残念ながら一次情報がmixi上とのことで私は確認出来てません。

【追記】残念ですが確定のようです。ご冥福をお祈りします。

XX:XX wrote

Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
About.
ここは東雲さんの崩壊日記改から「1日分」を切り出したページです。。 18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上お読みください。
■最新のかんそーぶん
l
『早熟巨乳は初めてなのに孕みたがり(白家ミカ/著) (MDコミックスNEO)』
白家ミカ

l
『職隷(しょくれい) (GOT COMICS)』
唄飛鳥

l
『知らない女たちがいっぱい部屋にいた! (GOT COMICS)』
宮野金太郎

l
『ミルクまみれ (メガストアコミックス)』
復八磨直兎

l
『初恋より気持ちいい (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)』
えーすけ

読書感想
感想文一覧
@azumi_s からのツイート